株式会社稲和会社のリフォームメニュー

外壁リフォーム

古くなった外壁外壁はマイホームを守る大事な役割を果たしています。ですが、長年にわたり雨や風にさらされることにより傷み始め、次第に老化していきます。

傷んだ状態で放置しておくと、外壁やコーキングのひび割れた部分などから雨水や汚れが入り込み、家内部の腐食の原因につながる恐れがあります。また、色あせてきた外壁は、外観美が失われて見た目も悪くなってしまいます。

最近のサイディングは、傷みに強いものや特殊コーティングされたものなど、さまざまなサイディングがあるため、はっきりとした張替え時期の目安はここではお答えできません。

・ 外壁が色あせてきた、変色してきた・・・
・ 外壁、コーキングにひび割れや隙間が見えてきた・・・
・ 汚れが落ちない、汚れがすぐつく、キズが目立つ・・・

などこんな現象が外壁に表れ始めたら、専門業者へご相談することをオススメします。専門業者が外壁を見て触って傷みの進行度を確認する事が適切なマイホームを守る手段です。当社は、外壁の調査や施工費用のお見積もりは無料で行っておりますので、ご相談は当社までお問い合わせください!

お客様の状況に合わせたリフォームをご提案

外壁材の張替え・重ね張り
外壁工事の様子外壁をはがし、貼り替えることで、建物の柱や梁、下地の老朽化を補修できるほか、耐震性、断熱性も向上します。既存の壁材の上に新しい外壁材を貼り増しする重ね張りは撤去工事をしない分、工事期間が短く、経済的です。

当社では主に金属サイディングをご提案しますが、この金属サイディングは他の外壁材に比べ、熱伝導率が小さくモルタルの26分の1と目を見張るものがあります。

軽量で建物への負担も少なく、取り付けは片側を釘打ちし、片側は、はめ込む構造になっているので地震の揺れを吸収、変形に柔軟に対応するため、脱落に強くなっています。

外壁サンプルまた、サイディングは豊富なデザインや材質、カラーバリエーションがありますから、お好みに合わせた外壁イメージを作り上げることができます。外観が新築時の表情を取り戻しますので、資産価値も向上するでしょう。
外壁の塗り替え工事
外壁の塗り替え工事外壁塗装の性能を戻し、住宅の品質を維持します。定期的に外壁地が傷む前に塗り替えることで、塗料の耐久性能を発揮させます。

外壁塗り替えに使用する塗料は様々な種類がありますが、コストとメンテナンスサイクル、現在の建物の状態とを考えあわせ、最適な塗料をご提案します。
断熱性塗料での塗り替え工事
断熱性塗料での塗り替え工事外壁は、夏は太陽に照らされ、冬は寒気にさらされています。その温度変化が室内に伝わり、室温の上下の一因ともなります。断熱性塗料によりその影響を抑えます。

外壁の断熱をしっかり行い、外気の影響を受けにくい住宅にします。そのことで室内の冷房・暖房の効果が高まり、住まい心地をアップさせます。家の中で過ごされることの多い高齢者の方にもおすすめです。